エゲツナク、ブットビタイ

無難に生きてきた。もっと自由に生きていいと知った。ぶっとんでみたい。ぶっとぶまでのリアルな軌跡。

たくテーマ

いろんなパターンあるよねって話

自分自身のパターンを知ることって大事だなぁとつねづね思うのです。よいものももわるいものも。いろんなジャンルでいろんなパターンはあるはず。健康、仕事、お金、人間関係、恋愛とかとか。 ワイの場合の「失敗する」というか、うまくいかなくなる、痛い目…

人と比べちゃうラビリンスぐるぐる

去年フィリピンのカミギン島に2ヶ月滞在したとき体感したこと。あきらかに、モノがあふれて何でも手にはいる便利な日本よりも不便に感じることが多いはずなのに、現地の人って本当に幸せそうな豊かな笑顔にあふれてた。 モノがあれば豊かとは限らなくて「な…

「いま」の少し先のこと

人との会話や対話は楽しくて、その度にいろんなことが湧いてきて、想うことがいろいろでてくる。 自分らしさだとか、使命だとか、ごちゃごちゃと感じて考えても「ま、気にせずやってこ」ってのが最終的な着地点なんだけど、それに至る過程ってのがとても大切…

2018年の展望

今年というか常にですが、「マイベストペース」で進みつつ、この「世界」で遊ぶ。とくに今年は「金と女」もとい経済と異性とのパートナーシップにより取り組んでいきたい。今やっている物販事業をより大きくしていく。うん、まずはこれで稼ぐ。同時進行でパ…

「お金を稼ぐ」からいま感じているお金のこと

だれもが欲しいお金。だれもが悩むテーマ。でもなんとなくタブー感もある。僕なりに考えていることをつらつらと綴ります。心の豊かさとお金の豊かさとかね。ちょっと長いよ。 お金を稼ぐのはなんのため? お金を稼ぐという経験をするため。それを通して得ら…

「何考えてるかわからない」といわれる、その内側。こんな感じ。

よく「何を考えているのかわからない」と言われます。その原因は考えていること、感じていることを「表現する」ことをあんまりしないから。理由はなんとなく感じていて、いま思い浮かぶのはふたつくらい。 ひとつは、めっちゃ頭回転させて考えまくるので、そ…

気づいたかも。人生を変えるコツの一つ

あなたにたいして肯定的なものに出会うと、それを受けてうれしくなったり気持ちよかったりすることがあると思うんです。褒められたり、認められたり、受け入れられたり、愛されたり。 でもあなたにたいして否定的、批判的なもの(そう感じられるもの)に出会…

受け取り下手のコミュニケーション

会話の返しが、「いや、」で始まることが多いなと気づいたのです。友達の指摘と、それ以来そこに意識を張ってみたら、その癖があるな、ってたくさん気づくようになったのです。 自分の考えを述べるターンの時に、まず受け入れることをせずに話し始めてしまう…

自分をさらけ出すことへの「恐れ」について

気づいたのは今の派遣の職場にて。たぶん自分を出すことに恐れのある人にとって参考になる話。どこで気づくかわからんもんだな。 The いい人 僕はいい人であろうとする。なぜならば、嫌われたくないから。そして受け入れてもらえないことや、受け入れるどこ…

僕なりの自己観察というものをやってみたんだ

昨日は久しぶりに会う人も含めてワイワイとご飯でした。 僕が愛してやまない、つかさお兄様も参加。僕が通ってた起業スクールの校長でもあります。手相で盛り上がったり、カッコつけ写真撮ったり、和気あいあいとした時間でした。 感情が少しブルルンとした…

恋愛のパターンと自己承認のふかーいつながり

自己承認のテーマは、どうやら割と多くの人がもっていますね。 「大事にして欲しい」という想い この気持ちは決していらないものではないですが、過剰になると人間関係の広い範囲に影響します。恋愛はとくに顕著だなぁと、自分の過去を振り返っていて感じる…

世界観のおはなし

僕の住んでいるオモローランド秘密基地、通称オモキチ。 ここのオーナーのタケちゃんは最高におもろくてふとした会話でいろんな話を聞くことができるのです。 ええなぁって思っているのは世界観の話。 あなたはどんな世界観をもっていますか?どんな世界を作…

意識してみると人間関係がよりよくなるかもしれないこと 続き

誰かの役に立てばいいと思いつつ、自分のためにまとめているのです。 コミュニケーションのテーマ続き。 まだまだたくさんあるなー。 その1はこちら buttobi330.hatenablog.com 場にただ「居る」 幼少期から難聴があり補聴器をしています。グループでの会話…

意識してみると人間関係がよりよくなるかもしれないこと

自分自身の抱えるテーマがあってそれをどう意識しているのか、ということを発信することが、誰かの役に立つかもしれないと思うのです。 今回はコミュニケーション。 あくまで僕にとってのテーマなので、同じことが当てはまる方に対して、それが悪いとか変え…