エゲツナク、ブットビタイ

無難に生きてきた。もっと自由に生きていいと知った。ぶっとんでみたい。ぶっとぶまでのリアルな軌跡。

コミュニケーション

愛想と愛嬌と

最近ねー仕事も恋愛も生活もぼちぼち過ごしてますけれども、本質的に意識しているのは自分の人生の満足度をどれだけ上げられるか、ではないかなと。 自分の人生を全うしたい。楽しく生きたい。自由度は上げていきたい。みたいな。そんな本質を大事にしつつも…

人との距離感〜目の前のひとりとかコミュニティ〜

いくらいろんな経験を重ねても苦手なものは苦手。 それを克服することもときには大事だけど、受け入れてうまく使いこなすのもまた大事。 苦手なもんはしゃーない。できんもんはしゃーない。じゃあどうやったらうまくそれを扱えるかな?も考えたい。 人間関係…

コミュニケーションのオモシロサ

先日落語をみる機会がありまして、落語家の方が、「面白い」という言葉は「笑える面白さ」だけでなく、全部で6つの意味があるとおっしゃっていた。趣があるとか、興味深いとかいろんな意味。その方は、落語を「笑いの面白さ」だけではない「面白さ」を伝えて…

「何考えてるかわからない」といわれる、その内側。こんな感じ。

よく「何を考えているのかわからない」と言われます。その原因は考えていること、感じていることを「表現する」ことをあんまりしないから。理由はなんとなく感じていて、いま思い浮かぶのはふたつくらい。 ひとつは、めっちゃ頭回転させて考えまくるので、そ…

受け取り下手のコミュニケーション

会話の返しが、「いや、」で始まることが多いなと気づいたのです。友達の指摘と、それ以来そこに意識を張ってみたら、その癖があるな、ってたくさん気づくようになったのです。 自分の考えを述べるターンの時に、まず受け入れることをせずに話し始めてしまう…

自分をさらけ出すことへの「恐れ」について

気づいたのは今の派遣の職場にて。たぶん自分を出すことに恐れのある人にとって参考になる話。どこで気づくかわからんもんだな。 The いい人 僕はいい人であろうとする。なぜならば、嫌われたくないから。そして受け入れてもらえないことや、受け入れるどこ…

意識してみると人間関係がよりよくなるかもしれないこと 続き

誰かの役に立てばいいと思いつつ、自分のためにまとめているのです。 コミュニケーションのテーマ続き。 まだまだたくさんあるなー。 その1はこちら buttobi330.hatenablog.com 場にただ「居る」 幼少期から難聴があり補聴器をしています。グループでの会話…

意識してみると人間関係がよりよくなるかもしれないこと

自分自身の抱えるテーマがあってそれをどう意識しているのか、ということを発信することが、誰かの役に立つかもしれないと思うのです。 今回はコミュニケーション。 あくまで僕にとってのテーマなので、同じことが当てはまる方に対して、それが悪いとか変え…