エゲツナク、ブットビタイ

無難に生きてきた。もっと自由に生きていいと知った。ぶっとんでみたい。ぶっとぶまでのリアルな軌跡。

僕が精神的に病まない理由

初めに言っておきます
決して、うつ病にならないコツとか在り方の話ではないです
読んでみると「イラッ」ってする人もいるかもしれない

ふと「あれ?」って思ったこと

なにが「あれ?」と思ったか
自分はうつ病とか、ものっすごい無気力とかの精神的な病にはならない気がする

なぜか?

前向きだから?
適当だから?
メンタル強いから?
つらい思いしてないから?

全部違う

それは自分自身、弱くて、逃げるから

危険察知というのか防衛本能というのか
「あ、だめだ」と思ったら、逃げるから

真面目で完璧主義な人がなりやすいとかよく聞くし
その傾向は自分に大いにある気はするけど
たぶんなかなか病むところまでは落ちない

相応のリスクを取っていないっていう可能性もあるかも知れない
親の死とかのような大きなストレスがかかる出来事もまだ経験がないからかもしれない

こんなことをふと思った理由は成功談とかって
美談のように人生の暗黒期を語ること多いなーって思ったから
つらい時期とかとんでもない苦労がないとうまくいかないんだろうかって錯覚に陥る

そういう出来事をバネにしてるってことだろうから
決してみんながみんな美談のように使ってるわけではないと思うけど

ただ、それほど限界まで頑張ってしまうのって
ある意味すごく強いんだなって思う
自分は心の限界とかまではがんばれないから

あと誰でも人生の暗黒期はあると思う
物事をそうとらえないので暗黒かどうかは自覚はないが
客観的にそう思われそうなことは自分もある

小・中学校は親に「よく自殺せんかったね」
って言われる程度にはいじめられていたし

好きな人に振られて、半端なく落ち込んだこともあったし

借金してたり、クレジットカードつくれない時期もあった

「苦労してなさそうだね」って言われたこともある

起きてること自体は中立ってよく言うよね?
起きていることを重くとらえ過ぎず
「ま、いっか。しょうがないか。」
っていう風に処理してた気がする

苦労とか困難なことしていないと
魅力が出ないんじゃないだろうか
と、変に悩ましく思うときもある

もしかして自分は苦労しないといけないって思いこんでる?
もしかして自分は人生うまくいっているんじゃなかろうか?
もしかして今までの人生ってうまくいってきてたんじゃなかろうか?

ストレスのコップの話

ある精神科医の講演でのストレスについての話

半分水の入ったコップを持ち上げ
誰もが「まだ半分ある」「もう半分しかない」の質問を頭に浮かべる

そこでその人は質問する

「このコップの重さはどれくらいでしょう?」

様々な回答が上がる

その人は続けた
「実際の重さは重要ではありません
水の入ったコップをどれくらい持つかで重さは変わります

一分間このまま持っていても問題ありません
一時間も持っていれば腕に痛みを感じるでしょう
一日ずっと持っていれば腕がしびれ感覚がなくなるでしょう

コップの重さは変わっていないのに
持っている時間が長くなるほど重くなっていくのです

ストレスや心配事もこれによく似ています
抱えているのが少しの時間であれば何も起きないけど
少し長く抱えていると痛みを伴います
四六時中抱えていると、やがて人は無力感に襲われ
何もやる気が起こらなくなってしまいます

コップを置くことを忘れないでください」

自分は多分やばいと思ったら早い段階でコップを置いてしまう
「よわっ」とか「情けない」とか「気合出せ」とか「責任感!」とか
いろいろ思う人もいるだろうね

でもそれでカラダやココロを壊すと後がもっと大変な気がする
だから早い段階でコップを置く

もしくは一旦置いて、腕を休ませる

すぐ逃げたりはしないよ

誤解されたくないのは
すぐに「逃げる」とかではないということ
たとえばプロジェクトとか仕事の際にやばいって思った時
経験値など得られるからやめたくない

それを完遂するのは目指しながら
ときに気を詰め過ぎないように息抜きをしたり
ヘルプ要請を出したりして
進捗や力の入れどころを見極めながら力を抜く

それ自体が難しい時もあるけどね
自分の心の声を聴いたり
身体の感覚をしっかり感じるようにして
できるだけ無理はしない

といっても過去には少し無理をしてしまい
胃が痛くなって、足が客先に出向かなくなって仕事を辞めたこと
インフルエンザに2年連続でかかってダブルワークを辞めたこと
と体に異変が出てから気づかされたこともある

うまいこと休んでる

とも言えるし

ブレーキを踏みすぎ

とも言える

あとは苦労と努力の捉え方なのかな
自分にとっては努力していることが
他人にとっては苦労に見えて
自分が苦労ととらえていないからかもしれない

息抜きってとっても大事だし

今こうして笑って過ごせるのはとっても幸せ

なにもしなくてもいいし、なんかしたくなればすればいい

マイベストペースな人生でいこう
すべてのことには意味がある