エゲツナク、ブットビタイ

無難に生きてきた。もっと自由に生きていいと知った。ぶっとんでみたい。ぶっとぶまでのリアルな軌跡。

妙な停滞感とそこからの脱出しそうだよの話

ここ2ヶ月近く感じていた停滞感。
原因は「現状で『苦』じゃない」のと、次に進む方向や狙うモノを「決めて動く」をしていないからでした。

そもそも(自分の力で)お金を稼ぐという経験をしたかったのもあり、今やっている物販事業に取り組み始めたんよね。

もうね、この「お金を稼ぐ経験をする」って願いは叶ってた。大事なのここなんよ。叶ってんの。やっちゃってたの。ステージひとつクリアしてたの。で、次のステージに向かうこともなく、踊り場でずーっとうろうろしてた感じ。ぶらぶら。

クリアしてたことにちゃんと気付いて、ちゃんと自分で認めて受け止めてあげてなかったから、周りに認めて欲しくて自慢げになってたし、だいぶイキッてたわ。ちっちぇえ。だっさ。

しかもいつの間にか勝手に「お金を稼ぐ体験をする」って願いを「月30万稼ぐ」にすり替えてて、そのままなんとなく進もうとしてたから、気持ちとエネルギーがかみ合わなくなってた。

さらにね、夜勤の仕事を週3に減らしてて、お金にそこまで困ってる状態ではなくなり、時間の自由度もあがった。ワイにとっては人生初のこんなすてきな状態に対して、全く「苦」を感じてなくてむしろわりと満足してた。

満足したら成長は止まる、ってわかってたし、意識高い系なのでいつも言い聞かせてたのに。求める理想はもっともっと高いはずなのに。「笑止。ぬるいわ。こんなもんじゃねぇだろ。」って内なる自分がなんか高いところから言ってくる。こんにゃろ。見とけや。

◆ そ ん な わ け で ◆

はい。ちゃんと受け止めます。お金稼ぐ体験できました。で、次の狙うモノもちゃんと決めました。これをやるってことを決めました。だってもっともっと自由自在に羽ばたきてぇもん。物販事業を次のステージに拡大していくことと、新しく2つのことをまずは体験すること。

決めるとね、不思議なもので頭も動き始めるし、エネルギーも動いて回り出す、ような気がする。またステージクリアしたときに同じことに陥らないようにしなきゃね。決めて動く。そしてやり続ける。これにつきる。

なんか取り組んだり体験すると、リアルにいろいろ見えてきますね。

動いて、止まって、淀んで、また動き出して、流れて、そのサイクルを繰り返す。周期、パターン、リズムともいうか。現状で楽しく過ごしてはいたので、止まってたのがだめとか悪いわけではないけど。「おめぇの行きてぇとこはこんなもんじゃねぇだろ?」って感じかな。

休んでもいい。またいろんな経験をすればいい。たくさん練習して上手になればいい。決めて動く。ただそれだけ。考えながら努力する。それを誰もができないくらいやり続ける。世の中シンプル。

うむうむ、なんかいつもいい感じ。