エゲツナク、ブットビタイ

無難に生きてきた。もっと自由に生きていいと知った。ぶっとんでみたい。ぶっとぶまでのリアルな軌跡。

いろんなパターンあるよねって話

自分自身のパターンを知ることって大事だなぁとつねづね思うのです。よいものももわるいものも。いろんなジャンルでいろんなパターンはあるはず。健康、仕事、お金、人間関係、恋愛とかとか。

ワイの場合の「失敗する」というか、うまくいかなくなる、痛い目に遭うパターンがひとつあるのです。

それは「調子に乗ってしまう」こと。

気分よく、心地よく物事を進めているのとはちょっと違って、調子にのって「楽勝~♪」とかやってると大抵コケます。

なぜなら地に足が着いてない状態になるからだと思ってます。浮ついてる、そんな感じ。現実をちゃんと見つめられてない、そんな感じ。「恋は盲目」に近いものがあるかもしれませんね。

言葉遊びですけど「浮かれて」いるから、ふわふわ浮いていて地に足が着いてない。そんなふうに調子に乗ると痛い目にあって浮いてるとこから「落ちる」のです。そして地に足が着いて、落ち着くようになるのです。「落ち」て「着く」から「落ち着く」というわけですね。知らんけど。

とはいえ気をつけていても、まだまだなかなか気づけないこともあります。

はまってしまっていたそのパターン

最近も物販業の方でそのパターンに陥っていたことに気づき、仕切り直しをしています。その最中ではね、なかなか気づかんもんです。

「海を泳いでいる最中には海の広さはわからんよ」

バガボンドという漫画で胤栄が宮本武蔵にそう語ってたのです。ごもっともです。何事も執着しすぎずに、距離を置いてみてわかることもたくさんあります。

うまく泳げないな、とモヤモヤと不安を感じてきたので、無理に泳ぎ続けることを一度止めました。そのまま泳いでたら、溺れてしまってたな。エグい。

そして現実の状況整理をし、モヤモヤした不安をはっきりさせ、対処法を明確にして改めてゆっくりと泳ぎ直すことにしました。

いろんなジャンルにおいて、自分なりのパターンはあると思うのですが、うまくいくパターンももっと見つけていきたいものです。本質的な勝ちパターンを。人生そんなに甘かぁない。

パターンは、くりかえす

びっくりするほどパターンは繰り返します。本質的なパターンをとらえるのが大事。むずいけど。

けれども性格とか考え方、価値観からくるパターンはなかなか変えられるものではないと思います。ほんまにむずい。

なので、それに対しては対処法を考えておいて被害は和らげればいいし、そしてうまくいくパターンは活用していい流れに乗っていけばいいと思う。

もちろん当てはまらないパターンも今後たくさんあらわれるのだけれど、その都度、更新したり、組み替えたり、選びなおしたりとにかくパターンに気付いて対処すればよいのかなと。

むしろ当てはまらないパターンが来たりするとワクワクしますけどね。恋愛ネタが好きなんで、そっちの話にしますけど、恋愛はほぼその都度当てはまらないパターンだらけ。

女心はわからない。そもそも人のことなんてわからない。だから執着しすぎずに、距離を置くのも大事。間合いを保つことですかね。むずいけど。

なにはともあれ、ワイにとっては「調子に乗らないこと」が大事。ほんでどんなパターンがきても「ほほぅ。面白くなってきよったな。」と受け入れる柔軟性と好奇心は持ちつづけたい。

生きるってシンプルでややこしい。リラックスリラックス。